Title image Trigona apicalis Smith

熱帯アジア産ハナバチ類文献データベース(TABR)にようこそ!

English page is here

ハナバチ類は送粉昆虫として有用ですが、熱帯・亜熱帯アジア産のハナバチ類に ついては十分研究が進んでいません。今後の研究の発展の基礎資料として、 熱帯アジア産ハナバチ類文献データベース(TABR)を構築公開しました。 本データベースは熱帯・亜熱帯アジア産ハナバチ類に関する主要な文献について、 掲載された各論文中のハナバチの分類単位(種、属、科等の学名)を 一つのレコードとした英語による文献データベースです。各レコードには、科名、 属名、同物異名、分布のほか、文献、模式産地、模式標本の所在地など11項目を採録しています。

TABRは、テキストデータベース管理システムSIGMAにより運用されています。

本データーベースは日本学術振興会科学研究費研究成果公開促進費(データベース)(代表者:多田内 修)及び基盤研究(A)(代表者:多田内 修)の補助を受けています。

本データベースは、研究・教育用に無料で公開しています。

本データベースは現在構築を進めており、新規データは順次公開の予定です。



データの項目

データの項目とタグは下記の11項目です。

1. (FTAX) 科名(亜科名等を含むレコードもある)
2. (GTAX) 属名(亜属名を含むレコードもある)
3. (STAX) 種名または亜種名
4. (DST) 分布(国内;国外)
5. (TYPE) 模式標本(雌雄)
6. (TYPEL) 模式産地
7. (TYPED) 模式標本の所蔵機関
8. (DESC) 原記載の出典
9. (SYN) 同物異名
10. (REF) 文献
11. (NOTE) 備考

レコードの実例

(FTAX) Apidae
(GTAX) Xylocopa
(STAX) javana Friese, 1914
(DST) Java (Buitenzorg)
(TYPE) female
(TYPEL) Java (Buitenzorg)
(TYPED) Coll. Friese
(DESC) Xylocopa javana Friese, 1914, Tijdschr. Ent. Vol. 57: 7, 32 (female)
(SYN)
(REF)
(NOTE)

著作権

本データベースの著作権は、昆虫学データベース作成グループ(代表: 多田内修、 編集: 三田井克志、三田井千宴、佐藤信輔、システム管理: 井上仁、上塘深)に帰属します。

本データベースの複製・転載・販売等の二次利用を堅くお断りします。


連絡先

利用法などのお問い合わせは下記宛に、メールでお願いいたします。

812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1
九州大学大学院農学研究院昆虫学教室内
昆虫学データベース係(担当: 多田内 修)
E-mail: tadauchi@kyudai.jp

リンク