Andrena (Melandrena) albopunctata Andrena (Melandrena) albopunctata (Rossi, 1792), Female

中央アジア産ハナバチ類画像データベース(CAB)にようこそ!

English page is here

本データベースは、多田内修九州大学教授が代表者として科学研究費(海外学術調査)で行った中央アジアハナバチ類調査プロジェクトに基づいた画像データベースです。学術調査は、2000年より2004年および2012年より2014年にかけてカザフスタン、キルギスタン、ウズベキスタンおよび中国新彊ウイグル自治区に計9回にわたって実施されました。本データベースは、この調査で採集した九州大学所蔵ハナバチ類標本コレクションのほか、ロシア科学院動物学研究所(サンクトペテルブルク)およびオーストリア・リンツ生物学センターの協力を得て、中央アジア産ハナバチ類画像を撮影し、種情報を付加したものです。このプロジェクトでは、主として半砂漠化地域の植物に送粉(花粉媒介)する野生ハナバチ類の多様性と地理的分布を明らかにし、営巣習性や訪花植物等の生態を調べ、これら有用昆虫の保全のための提言を行うことが目的でありました。このプロジェクトで得られた標本データベースは、別データベースBeeCAsiaに、また調査報告は下記のHPに掲載されています。

http://konchudb.agr.agr.kyushu-u.ac.jp/xcabproject/

中央アジア産ハナバチ類画像データベース(CAB)は、 中央アジア産のハナバチに関する、画像を含めた種情報のデータベースです。 各レコードには、科名、属名、種名、分布、模式産地、模式標本の所蔵機関、 原記載の出典、同物異名、文献、画像等12項目を収録しています。

CABは、テキストデータベース管理システムSIGMAにより運用されています。

本データベースは日本学術振興会の科学研究費研究成果公開促進費(データベース)(代表者:多田内 修)の補助を受けています

本データベースは、研究・教育用に無料で公開しています。

現在中央アジア産ヒメハナバチ科ヒメハナバチ属Andrena の401件のデータを公開しています。



データの項目

データの項目とタグは下記の12項目です。

1. (FTAX) 科名(亜科名等を含むレコードもある)
2. (GTAX) 属名(亜属名を含むレコードもある)
3. (STAX) 種名または亜種名
4. (DST) 分布
5. (TYPE) 模式標本(雌雄)
6. (TYPEL) 模式産地
7. (TYPED) 模式標本の所蔵機関
8. (DESC) 原記載の出典
9. (SYN) 同物異名
10. (REF) 文献
11. (NOTE) 備考
12. (IMG) 画像

レコードの実例

(FTAX) Andrenidae
(GTAX) Andrena (Plastandrena)
(STAX) bimaculata (Kirby, 1802)
(DST) Uzbekistan, Kazakhstan, Kyrgyzstan, Tajikistan, Trukmenistan, Kaukasus, Iran, Iraq, Asia Minor, European Russiua, Europe, North Africa
(TYPE) male
(TYPEL)  
(TYPED) Natural History Museum London
(DESC) Melitta bimaculata Kirby, 1802, (nec Andrena bimaculata Lepeletier 1841 nec Andrena bimaculata Xu 1994) Monogr. apum Angl., 2: 115
(SYN) Andrena decorata Smith, 1847, Zoologist, 5: 1667; Andrena conjuncta Smith, 1847, Zoologist, 5: 1744; Andrena articulata Smith, 1847, Zoologist, 5: 1750; Andrena vitrea Smith, 1847, Zoologist, 5: 1737; Andrena consobrina Eversmann, 1852, (nec Andrena consobrina Schenck 1861) Bull. Soc. Nat. Moscou, 25: 30; Andrena vitreipennis Costa, 1861, Fauna Regno Napoli, Andrenidae: 16; Andrena mystacea Dours, 1861, Cat. rais. Hym. Dep. Somme 1: 20; Andrena intermedia Morawitz, 1870, (nec Andrena intermedia Thomson 1870) Hor. Soc. ent. Ross., 7: 321; Andrena Moravitzi Thomson, 1872, Hymen. Scandin., 2: 78; Andrena morawitzi nom.nov. f?r Andrena Moravitzi Thomson, 1872; Andrena atrorubricata Dours, 1872, Revue Mag. Zool., (2) 23: 358; Andrena aulica Morawitz, 1876, In Fedtschenko, Izv. imp. Obshch. Ljubit. Estest. Antrop. Etnog.: 187; Andrena comparata Morawitz, 1876, In Fedtschenko, Izv. imp. Obshch. Ljubit. Estest. Antrop. Etnog.: 188; Andrena Melanura Morawitz, 1877, Hor. Soc. ent. Ross., 14: 82; Andrena Paveli Schmiedeknecht, 1883, Apid. Europ. 1: 541; Andrena Magrettiana Schmiedeknecht, 1884 [Bestimmungstab. 1883] Apid. Europ. 1: 699; Andrena germabica Radoszkowski, 1893, Hor. Soc. ent. Ross., 27: 56; Andrena vitrea var. tenebrosa Gribodo, 1894, Boll. Soc. ent. ital., 26: 119; Andrena atrorubricata var. concolor Alfken, 1914, (nec Andrena mariae var. concolor Robertson 1898 nec Andrena helvola var. concolor Bl?thgen 1919) M?m. Soc. ent. Belg., 22: 209; Andrena bimaculata var. mondaensis Friese, 1922, Konowia 1: 210; Andrena bimaculata var. serotinella Friese, 1922, Konowia, 1: 210; Andrena morawitzi var. hirtella Friese, 1922, Konowia 1: 211; Andrena tibialis var. tricolorata Friese, 1922, Konowia 1: 212; Andrena florea var. clavipes Friese, 1924, (in Friese & Schulthess 1924) Konowia, 2(1923): 281; Andrena bl?thgeni E. Stoeckhert, 1930, In Schmiedeknecht, Hymen. Nord- Mitteleurop.: 910, 960; Andrena bimaculata ssp. oligotricha Mavromoustakis, 1952, Ann. Mag. nat. Hist., (12) 5: 834; Andrena gaetula Benoist, 1961, Bull. Soc. Sci. nat. phys. Maroc, 41: 89; Andrena bimaculata ssp. lichata Warncke, 1967, Eos, Madr., 43: 230.
(REF) Smith, Zoologist, 5: 1667, 1737, 1744, 1750, 1847; Eversmann, Bull. Soc. Nat. Moscou, 25: 30, 1852; Morawitz, Hor. Soc. ent. Ross., 7: 321, 1870; Morawitz, In Fedtschenko, Izv. imp. Obshch. Ljubit. Estest. Antrop. Etnog.: 187, 188, 1876; Morawitz, Hor. Soc. ent. Ross., 14: 82, 1877; Radoszkowski, Hor. Soc. ent. Ross., 27: 56, 1893; Stoeckhert, In Schmiedeknecht, Hymen. Nord- Mitteleurop.: 910, 960, 1930; Popov, Ent. Obozr., 30: 403, 1949; Popov, Trudy vses. ent. Obshch., 46: 128, 129, 130, 1958; Osytshnjuk, Fauna Ukraini, 12 (5): 103, 106, 110, 1977; Osytshnjuk, Opred. Faune SSSR, 119: 317, 323, 1978; Xu & Tadauchi, Bull. biogeogr. Soc. Japan, 51 (1): 5, 1996; Schmid-Egger & Scheuchl, Illustrierte Bestimmungstabellen der Wildbienen Deutschlands und ?sterreichs. Bd. III: Andrenidae: 22, 23, 94, 95, 1997; Dylewska, Keys for the identification of Polish Insects, XXIV Hymenoptera, Teil 68d Apidae, Andreninae: 42, 43, 2000; Gusenleitner & Schwarz, Entomofauna, suppl, 12: 130, 983, 2002; Tadauchi, Esakia, 48: 3, 2008. Other references: See Gusenleitner & Schwarz, Entomofauna, suppl, 12, 2002.
(NOTE)  
(IMAGE) Female Male

Andrena (Plastandrena) bimaculata, Female Photo taken by M. Shebl

Andrena (Plastandrena) bimaculata, Male Photo taken by M. Shebl

謝辞

本データベースの標本画像は、九州大学中央アジア海外調査プロジェクト(科学研究費代表者:多田内修)で得られた九州大学所蔵標本の他に、ロシア科学院動物学研究所(サンクトペテルブルク)およびリンツ生物学センター(オーストリア)の協力を得て撮影しました。ロシア科学院動物学研究所(サンクトペテルブルク)の故Yuri A. Pesenko教授とYulia Astafurova博士、および オーストリアのFritz Gusenleitner リンツ生物学センター長とMaximilian Schwarz(アンスフェルデン)氏のご協力に感謝いたします。また、テキストデータは、下記の文献から引用しました。

Gusenleitner, F. & M. Schwarz, 2002. Weltweite Checkliste der Bienengattung Andrena mit Bemerkungen und Erganzungen zu palaarktichen Arten (Hymenoptera, Apidae, Andrenidae, Andrena). Entomofauna, suppl, 12: 1-1280.



参考資料

資料として、下記のものがあります。

Shebl, M. A. and O. Tadauchi, 2009. The genus Andrena from Kazakhstan and Kyrgyzstan (Hymenoptera, Andrenidae) (3). Esakia, (49): 21-62.

Tadauchi, O. 2005. Field studies on wild bee fauna and pollination biology for combating desertification and planting campaigns in Asian arid areas: A report for the year 2000 to 2004. Esakia, (45): 1-8.

Tadauchi, O., 2006. The genus Andrena from Kazakhstan and Kyrgyzstan collected by the Kyushu University Expedition (Hymenoptera, Andrenidae) (1). Esakia,(46): 1-19.

多田内 修, 2006. ハナバチたちのアジア. pp. 41-69. 九大アジア叢書7. 昆虫たちのアジア. 九州大学出版会. 福岡.

Tadauchi, O., 2008. The genus Andrena from Kazakhstan and Kyrgyzstan (Hymenoptera, Andrenidae) (2). Esakia, (48): 1-18.

多田内 修, 2015. アジア乾燥地帯の砂漠化防止・緑化支援としての送粉ハナバチ類. 東アジアの砂漠化進行地域における持続可能な環境保全. 九州大学東アジア環境研究機構RIEAE叢書VI, 花書院, 福岡,203 pp(共著).

Tadauchi, O., R. Miyanaga & A. Dawut, 2005. A new species belonging to the subgenus Euandrena of the genus Andrena from Xinjiang Uygur, China with notes on nest structure (Hymenoptera, Andrenidae). Esakia, (45): 9-17.



著作権

本データベースの著作権は、昆虫学データベース作成グループ (代表:多田内修、編集:多田内修・三田井克志、画像撮影:多田内修、Mohamed Shebl、システム管理:井上仁・上塘深)に帰属します。
本データベースの複製・転載・販売等の二次利用を堅くお断りします。



連絡先

利用法などのお問い合わせは下記宛に、メールでお願いいたします。

812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1
九州大学大学院農学研究院昆虫学教室内
昆虫学データベース係(担当: 多田内 修)
E-mail: tadauchi@kyudai.jp


リンク